Airbnbとは・収益参考例

Airbnbとは

Airbnbは世界192ヶ国で事業を展開しているアメリカ、サンフランシスコ発の企業です。
未上場の会社ですが、上場した際の価値は2兆円を超えるともいわれるシリコンバレー期待の新興企業です。

SNSの一種で事業内容として旅行者〈ゲスト〉と、部屋を旅行者に提供したい〈ホスト〉を
インターネット上の自社サイトで結ぶマッチグサービスになります。
(ゲストが時にはホストとなり、ホストはゲストにもなります)

空いている部屋を旅行者に提供する民泊、の世界におけるヤフーオークションのような存在の会社ともいえます。
世界中に約800,000部屋が登録されていて、同様のサービスを行う企業としては
Home Away〈1,000,000部屋管理〉やFlipKey〈300,000部屋管理〉などがあげられます。
日本においても登録部屋数は急増していて全国に20,000部屋以上が登録されています。

収益参考例

Airbnbなどのサービスを利用して部屋を貸出した場合、収益はどうなるのでしょうか。
もちろん、お部屋の稼働率、設定した値段によっても変わってくるので一概には言えないのですが、
賃貸でお部屋を貸出した場合に比べて平均して2.7倍の収益があがるともいわれています。
これは本当でしょうか?検証のためにインターネットで調べられる情報をもとに推測してみます。
例えばですが、東京の渋谷で、駅から徒歩10分、築年数10年で広さが25㎡の物件を所有しているとします。
一般的な賃貸物件として貸出すと月々の賃料はおよそ10万円になります。
このお部屋に家具を備え付けてAirbnbで旅行者に貸出した場合、清掃費を含めた宿泊費として一泊あたり、
12,000円以上を受け取ることが出来ると推測出来ます。
(Airbnbのサイトから似たような物件の貸出状況を調べます)

(例)宿泊費として一泊ごとに10,000円、ゲストがチェックアウトするたびに清掃費として約4,000円を
受け取るとする。そして平均してゲストが2泊するとして計算する。
ゲスト1回あたりの売り上げは10000+10000+4000=24000円となる。
これは2泊の売り上げなので1泊あたりは平均12,000円となる。

渋谷の物件の稼働率は90パーセント以上といわれていますが、少し控えめに見積もって80パーセントの
稼働率として計算すると、一ヶ月におよそ290,000円の売り上げがあがると推測できます。
〈例〉1ヶ月は30.4日×12000円×80%=292,000円
そこから光熱費と水道代とインターネット代金等を差し引いても270,000円ほどは残る計算になり、
巷間でよく言われているように、確かに2.7倍の収益をあげることが出来そうなことが分かります。
しかしここで問題になってくるのは、お部屋のお掃除をゲストが出ていくたびに毎回しなければいけないということ、
ゲストがチェックインするたびに鍵の受け渡しをしなければいけないということ、メールで英語の質問に
答えたりしなければならないということです。
民泊本舗のサービスはまさにこの最もわずらわしい作業をリーズナブルな代金で代行することにあります。
上記の例でいうとゲスト1回あたりの売り上げは10000+10000+4000=24000円でしたが、
弊社のサービス料金は完全運営代行のBプランでは宿泊費の18パーセントと清掃費約4000円ですので、
1800円+1800円+4000=7600円になります。
全体の売り上げのおよそ30パーセントが弊社の完全運営代行の手数料となる計算になります。
上記の例でいうと月々290,000円の売り上げのうち、およそ90,000円が弊社の代行手数料で、
さらに光熱費などの雑費が20,000円かかったとしても180,000円がお部屋のオーナーの手元に残る計算となり、
一般的な賃料の収入100,000円と比べ有利な収益率と考えられます。

  

Airbnbを始めとする民泊ではお部屋の写真の良し悪しが宿泊者を獲得するうえで非常に重要な要因となります。高級一眼レフカメラや照明機材がなければライバルに差をつけることは難しいのが現実です。民泊本舗では宿泊ゲストの獲得に適した写真を熟知するスタッフがお部屋に伺って写真の撮影を代行いたします。

×

宿泊ゲストに見ていただくいわゆるお部屋の取扱説明書にあたるもの、それがハウスマニュアルです。しっかりしたハウスマニュアルを用意することでトラブルを未然に防ぎます。民泊本舗では日本語、英語、中国語、タイ語で記されたハウスマニュアルの作成を代行いたします。

×

宿泊ゲストに見ていただくいわゆるお部屋の取扱説明書にあたるもの、それがハウスマニュアルです。しっかりしたハウスマニュアルを用意することでトラブルを未然に防ぎます。民泊本舗では日本語、英語、中国語、タイ語で記されたハウスマニュアルの作成を代行いたします。

×
×
×
×
×
×